ハーレーの維持費に関する 5 項目のご案内

ハーレーの維持費って、一体どれくらい掛かるのだろう?? ただでさえ、高額なバイクだし… 更には、バイクと云えども、アメ車。。。ガソリン代とか、きっとパンパじゃないんじゃ無いの??? 大体にして、維持費の内訳も良く解らんし。あぁ… イカンイカン、ハーレーの購入に際し、オレ、尻込みしちゃいそうだ。。。

などと、そんな揺れるお気持ち、よ〜〜〜く、ワカリマス。何故なら、ボクもかつて、今の皆様と全く同じ不安を抱えていた事があります故。そんな訳で本日は、ハーレーご購入後に必要となる、所謂『維持費』ってヤツに付きまして、ご案内をさせて戴きたく思います!!

Welcome to the Jungle !!! / ジャングルにようこそ !!!

ハーレーご購入後の維持費に関しましては、日頃より多々お問い合わせを戴く案件でありますので、大まかな所を以下にまとめさせて戴きました。

ハーレーはまず何よりも走って楽し、また眺めているだけでも格別で、更には見知らぬ仲間がいつの間にやら大勢増えて等々、、、とにかく、ハーレーの世界はあなたが想像する以上に大きく、尚かつ深い世界であります。

未だ見知らぬ大いなる価値のある世界をあなたにもたらしてくれる事は確実なのでありますが、その分、ハーレーオーナーとなったその瞬間より、あのデカい図体そのものが、今迄のあなたの生活の中にドッカと入り込んでくる訳でありまして…

確かに、良い意味でも、悪い意味でも、激変しますよ、あなたの人生。。。ただ、それは世界中のハーレーユーザーが必ず受ける、言わば洗礼の様なモノ… まずは、どうか勇気を持ってその全てを受け止めて下さいませ!!

画像: Welcome to the Jungle !!! / ジャングルにようこそ !!!

さてさて、本題のハーレーの維持費でありますが…
その内訳としてベーシックとなる5項目をご案内させて戴きます。

1 ) ガソリン代
2 ) オイル代
3 ) 任意保険料
4 ) 車検代
5 ) 駐輪場代

1 ) ガソリン代 ...

これは、勿論走る距離により異なる訳でありますが、どうでしょう… 例えば、毎月ガソリン代に¥20,000を掛けると致しましたら、それは相当な距離をコンスタントに走られる方でありましょう。弊社のお客様方を拝見致しておりますと、ガソリン代は平均~¥10,000くらいでは無いでしょうか。皆さん、お忙しい方達ばかりですからね… 時間的に月に1~2回程度走る事が出来ればベスト! と、そんな感じが致します。
※ ハーレーのガソリンは、必ず : ハイオク!! レギュラーガソリンはNGですからね!!!

2 ) オイル代 ...

皆さんが気にされますハーレーの維持費とは… 具体的に実はこのオイルの事を指すのでは無いかと思います。モデルによって異なりますが、ハーレのオイルは以下の3っがあります。

■エンジンオイル : Big Twin / Sportster / V-ROD
■プライマリーオイル : Big Twin / Sportster
■トランスミッションオイル : Big Twin

何よりもここで肝心なのが、エンジンオイルでありまして、
▷エンジンオイルの交換時期は、3ヶ月に1回。これ、必ず守って頂きたいです。
また3ヶ月以内に、5,000km走った場合。これは、直ぐにエンジンオイルを交換して下さい。
弊社ではハーレー純正オイル、またはそれと同等レベルのオイルを推奨致しておりまして、エンジンオイルの価格は¥1,500 (税別)/ 1ℓ入り。

■ Big Twin, Sportster : エンジンオイル / 3本必要 ¥1,500×3=¥4,500
■ V-ROD : エンジンオイル / 5本必要 ¥1,500×5=¥7,500
■ また、エンジンオイル用のフィルター:約¥3,500
■ それと、エンジンオイル交換の作業工賃 : 弊社の場合は¥2,000ですが、これは各SHOPによってまちまちです。

具体的に上記のエンジンオイル交換が、ハーレーの維持費の中で一番大きなウエイトを占めて来る案件でありますね。尚、プライマリーオイル、トランスミッションオイルの交換は、半年に1回の交換でOKかと...

3 ) 任意保険料 ...

対人対物無制限、搭乗者障害200万円、自損事故特約等々、所謂MAXレベルの契約で、年間¥25,000程(年齢30歳と仮定)でしょうか… 今は色々な保険がありますから、詳細は各保険会社にご確認をお願い致します。上記金額は、あくまでも目安的にお考え下さい。また、バイクの車両保険はとても高額となりまして、これに入られる方はあまりいらっしゃらいませんね。 何れにせよ、任意保険には必ず加入して下さいね!!

【自賠責保険】 : これは強制加入の保険でして、まず車両購入時に必ず加入する事となります。自賠責保険の有効期限は、車検毎となっており、次回の車検時に必ず自動的に加入(支払い)となります。自賠責保険は近年少々割引の方向となっており、現時点では約¥14,000 (24ケ月) です。

4 ) 車検代 ...

まず新車の場合、次回の車検は3年後。中古車の場合は2年毎となっております。さて、その金額ですが、各SHOPによって設定金額は様々である事と、車両そのものの状態により最終的な金額は異なる事を念頭に入れて頂きたいのですが、弊社の場合、車検代と致しましては、大凡¥70,000~¥100,000の間が殆どです。年式の古い車両等で交換パーツが多かった場合は、¥100,000オーバーとなるケースもありますが、大概はそのレンジの中で納まっています。

車検代の内訳と致しましては...
■法定費用 : 自賠責保険料 / 重量税 / 検査登録印紙代 … 合計 約¥30,000
■車両整備料金
■車検登録手数料 (車両整備代に含めるSHOPさんもある様です)
※オイル各種、点火プラグ、ブレーキパッド、ブレーキオイル、タイヤ等の交換パーツが必要な際は別途となります。

5 ) 駐輪場代 ...

盗難とか、いたずらとか、ホント気がかりですよね… ご自宅や、又はセキュリティーの効いた駐輪場にバイクを置くのがベストなのでしょうが…

数年前、我々を大いなる恐怖と怒りの渦に巻き込んだ、ハーレー専門の窃盗団は姿を消した様ですが、それでも用心を重ねる事に越した事はありません。施錠系のアイテムは中々高額でりますが、盗難対策の為、車両購入時には、これらのバイク用キーロックの幾つか御購入される事を強くオススメさせて戴きます!! 今では、世界各国の専門メーカーより、非常に頑丈なキーロックが多々リリースされておりますので....

画像: 5 ) 駐輪場代 ...

まとめ : ハーレーの維持費に関しまして ….

やはり、その中で大きなウエイトを占めるのは、3ヶ月毎のエンジンオイルの交換でしょうね。。。ハーレーは排気量が大きく、またその殆どのモデルが空冷エンジンである為、エンジンオイルの管理は本当に重要です。3ヶ月に一回、約¥10,000前後の出費となりますが、これ、ハーレーに乗る以上、必ず付いて回る事でありますので… 再度、しつこい様ですが、定期的なエンジンオイルの交換、これは必ず実行されて下さいね!!

▼ 以下リンク、ハーレーにとって、如何にエンジンオイルが重要であるかをご説明させて戴きました記事でありまして... 是非ご一読下さいませ!!

以上、ハーレーご購入後の維持費に関しまして、ボクなりにまとめて見ました。
上記以外にもご不明な点等がありましたら、直接弊社までご連絡下さい! お気軽にどうぞ!!!
■ BAD LAND Tel : 044-587-3139

This article is a sponsored article by
''.