画像: 2013 VRSCDX カスタム

ホィールの完璧な組み付け作業

2013年式NIGHT ROD SPECIALに、ただ今300サイズのワイドタイヤをインストール致しております。勿論、リアホィールだけでは無く、フロントホィールも同様に変更。流石ドイツ製のホィールなだけに精度は文句の付けようは有りませんが、それでも弊社の場合、一度ハブ周りを全バラにし、念の為ハブのサイズやベアリングの収まり具合等の確認を必ず行なっております。

計測を致しますと、今回も全く問題は有りませんでしたが、それでも弊社メカニックは、なにやらハブを旋盤に加えまして、微妙な調整作業を行なっておりました。どうやら、彼の考える所による、ブレーキローターの取り付け面の高さに今一つ納得が行かなかった様でありまして… そんなこんなで、結果、完璧な精度にてホィールの取り付けが完了致しました。

画像1: ホィールの完璧な組み付け作業

画像2: ホィールの完璧な組み付け作業

画像3: ホィールの完璧な組み付け作業

画像4: ホィールの完璧な組み付け作業

画像5: ホィールの完璧な組み付け作業

画像6: ホィールの完璧な組み付け作業

This article is a sponsored article by
''.