2000FXDX

画像1: LOWS MAGIC MACHINE

LOWS MAGIC MACHINE

改造ヶ所:パウコ8インチライザー、スーパーバー、3.1Gキングスポーツスタータンクベースワンオフタンク(トンネル加工、タンクキャップ移動、ペットコック移動)、ワークスパフォーマンスサスペンション、イージーライダース製シングルシート、ミニメーター、FCR41パイキャブ、サンダーヘッダーマフラー、オールペイント。
走りのバイクであるFXDXの良さを活かし、リアサスもある程度の長さのあるワークスパフォーマンス製12.5インチに変更。キャブ、マフラーで吸排気のみのライトチューニング。
タンク、ハンドルまわりだけでHA風の雰囲気に。ライトカスタムだけど、走ってる姿はノーマルダイナでは出せない威圧感が出てます。

2003FXDL

画像2: LOWS MAGIC MACHINE

LOWS MAGIC MACHINE

改造ヶ所:3.2GXLキングタンク(96-03)ベースワンオフタンク(トンネル加工、上面イングリッシュホイールにて曲面加工、ポップアップガスキャップ、エクステンションペットコック)、リアフェンダーモール加工、オールペイント。

東京からのお客さんで、もとからある程度改造してあった車両。タンクを作るついでにオーナーみずからカットしたフェンダーに強度をもたせる+見栄えを良くする為に後ろ側を鉄の丸棒にてモール加工。

あまり派手なのは好きじゃないオーナーだった為、グロスブラックベースにプラズマフレークのフレームスにしました。写真じゃ伝わりにくいけど、太陽の下だとプラズマフレークなので結構派手なんですけどね。

2001XL883

画像3: LOWS MAGIC MACHINE

LOWS MAGIC MACHINE

改造ヶ所:パウコ2.2Gナローマスタングタンク(タンクキャップ移動)、ローダウン、プルバックハンドル、シングルシート、ドラックパイプ。
あっさり納車ついでのカスタム。ハーレーはじめての女性オーナー。
落ち着いた色目にゴールドリーフがポイントです

94FLSTN

画像4: LOWS MAGIC MACHINE

LOWS MAGIC MACHINE

改造ヶ所:フロント35パイナローフォーク、フォークブーツ、スポーツスタータンク加工、ストラット一体ワンオフフェンダー、7インチライザー、スーパーバー、Egウレタン塗装、イージーライダース製コブラシート、オールペイント。

オーナーにとって初めてのハーレーだった為、コンパクトで扱いやすさ重点をおいて製作しました。
どうしても大きくなりやすいソフテイルベースでどれだけコンパクトに出来るかを、限られた予算内で、出来るだけシンプルに作ったつもりです。
塗装は小さめのフレーク × キャンディーパープルをベースにグロスブラックのフレームス.... フチを赤のピンストライプで怪しげな感じにしてみました。バイクがシンプルなのでこんな配色もありかなと。。。

79FXEF

画像5: LOWS MAGIC MACHINE

LOWS MAGIC MACHINE

画像6: LOWS MAGIC MACHINE

LOWS MAGIC MACHINE

画像7: LOWS MAGIC MACHINE

LOWS MAGIC MACHINE

このバイクは2005年ホットロッドショーに出展した車輌をおおまかにモディファイし、06年クールブレーカーに出展した車輌です。
詳しい内容、写真などは「VIBES」07年5月号、「HOTBIKEJAPAN」93号、「ハードコアチョッパー」08年1月号(29号)に掲載されています。

This article is a sponsored article by
''.