Bad Dad (バッドダッド) リアフェンダー&サドルバッグ

高品質なパーツを数多く提供しているBad Dad (バッドダッド)よりリリースされている2種類のファイバーグラス製リアフェンダー & サドルバッグのご紹介になります。それぞれが異なった特徴を持つ魅力的な製品になります。

Competition Series Fender & Stretched Saddlebags

画像: 大きくストレッチされた形状がインパクトあるカスタムルックを演出している Competition Series Fender & Stretched Saddlebags

大きくストレッチされた形状がインパクトあるカスタムルックを演出している
Competition Series Fender & Stretched Saddlebags

Summit Fender & Injected Stretched Saddlebags

画像: シンプルなバガースタイルを構築することが可能な Summit Fender & Injected Stretched Saddlebags

シンプルなバガースタイルを構築することが可能な
Summit Fender & Injected Stretched Saddlebags

リアフェンダーはCompetition / Summit ともにストックのフェンダーと交換するタイプになり、2,077ポンド(約942kg)のロードテストをクリアしている剛性の高い製品です。

ツアーパックなどの純正のデタッチャブルアイテムにも対応しています。さらに、ライセンスプレートは日本サイズに加工済みでLEDナンバー灯が付属します。

サドルバッグについて.....

次にサドルバッグについてですが、両サドルバッグともに純正のリッド、ラッチが使用可能です。

◯ Competition Series Stretched Saddlebags はストックと比べ14-up用は4.5"低く、9"長く設計されており、93-13用は4.5"低く、7”長く設計されています。

◯ Injected Stretched Saddlebags はストックと比べ4.5"低く、5”長く設計されています。さらに、サドルバッグの内側も表面処理がされていることがこの製品の特長の一つです。

サドルバッグの交換はルックス変化を楽しむだけでなく、よりたくさんの荷物をサドルバッグ内に収納することも可能にします。

また、ご使用のマフラーに合わせたマフラーカットも選択が可能です。

▷ Competition Series 14-up用はマフラーカット無しになります。
▷ キットにはマフラーの延長キットは含まれません。(#NES-60-120などをご使用ください。)

品番、価格などは以下のリンク先をご参照ください。

画像1: 品番、価格などは以下のリンク先をご参照ください。
画像2: 品番、価格などは以下のリンク先をご参照ください。
画像3: 品番、価格などは以下のリンク先をご参照ください。
画像4: 品番、価格などは以下のリンク先をご参照ください。
画像5: 品番、価格などは以下のリンク先をご参照ください。
画像1: Bad Dad Presents: John's 2014 Street Glide vimeo.com

Bad Dad Presents: John's 2014 Street Glide

vimeo.com

This article is a sponsored article by
''.