画像: [ CUSTOM WORKS ZON ] : STREET‬ BUILD OFF / 1st place !

At 2015 YOKOHAMA Hot Rod Custom Show

Street750 は DARK CUSTOMモデルに2015年から加わった最新のモーターサイクルで、このプロジェクト「STREET750 CUSTOM PROJECT」は、カスタムされるべくして生まれてきた STREET 750の可能性を、日本を代表するカスタムビルダー5名、そしてハーレーダビッドソン正規ディーラーの手によって追求するべく始めらました。

12月6日に開催された世界最大級のカスタムショー「Hot Rod Custom Show 2015」の会場で、ついにSTREET BUID OFFの勝者が決定しました。今回は残念ながら本社デザインチームのメンバーの来日は叶いませんでしたが、各車両のコンセプトやスペック、細部に至る写真を元に、 本社Willie G. Design Studioのスタイリング・クリエイティブ&デザイン・ディレクターであるBrad Richerds、 スタイリング・マネージャーのFrank Savage、そして唯一の日本人として活躍するシニア・インダストリアル・デザイナー・スタイリストのダイス・ナガオ の三名による厳正なる審査の結果、見事Custom Works Zonの制作した"ZONNEVLEK" (オランダ語で"太陽の黒点"の意) が今回のプロジェクトの勝者に選ばれました。

◯ Harley-Davidson公式サイトより引用

画像1: At 2015 YOKOHAMA Hot Rod Custom Show
画像2: At 2015 YOKOHAMA Hot Rod Custom Show
画像3: At 2015 YOKOHAMA Hot Rod Custom Show
画像4: At 2015 YOKOHAMA Hot Rod Custom Show
画像5: At 2015 YOKOHAMA Hot Rod Custom Show
画像6: At 2015 YOKOHAMA Hot Rod Custom Show
画像7: At 2015 YOKOHAMA Hot Rod Custom Show

This article is a sponsored article by
''.