おしかホエールランドのモニュメント

牡鹿半島の先端、鮎川港にあるモニュメント。現在は金華山行きのフェリー乗り場として再開していますが、津波はクジラの像近くの高さまで達しました。

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

津波の被害を受けた土地は、ほとんどが更地になり、今は前を向いた新しい街づくりが始まっています。震災遺構は、その記憶を風化させず、次の世代へ、そして初めてこの地を訪れる我々への教訓として残されたもの。食べて走って楽しんで、小さいけれど、続けていくことが三陸への応援につながっていくはずです。

画像: おしかホエールランドのモニュメント

This article is a sponsored article by
''.