Custom Paint,Polishing,Chroming and Powder coating. ハーレー カスタムペイント クロームメッキ パウダーコート

今日はカスタムペイントなどについて。

おはようございます!今のところ東京は晴れです。台風台風で大変ですね…。
なにとぞ気を付けてください。

ではではいきましょう。

バイクを作っていくときに、仮組というのをしていきます。未塗装・未仕上げの金属素地のまま作業をしていくわけであります。

その後すべての仮組ができましたら、また分解。塗装やポリッシュ、クローム、パウダーコート、パーカーなどの処理に出します。この辺りは専門の業者さんにお願いいたしてます。

そして、仕上がったパーツたちを再度組み付けていくわけですね。
最後に、配管や配線処理などをしまして、エンジン始動。調整。試乗。となっていきます。

なかなか手がかかるのがお分かりいただけますか?カスタムバイクを製作する大体の流れですね。
ということで分解。

画像1: 今日はカスタムペイントなどについて。
画像2: 今日はカスタムペイントなどについて。

どんどんいきましょう。

画像3: 今日はカスタムペイントなどについて。

手が入らなかったところを、溶接したり…。仕上げたり…。

画像4: 今日はカスタムペイントなどについて。
画像: こちらのベビ~は気持ち良さそうです笑。

こちらのベビ~は気持ち良さそうです笑。

この後、様々な業者さんにもっていき、打ち合わせ。もろもろをお願いい致しまして、いったん小休止。残ったモノたちを、まとめたり仕上げたりしていきます。

どうなりますか、たのしみです!

ご相談はおきがるに。

 

 

This article is a sponsored article by
''.